自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

やすき的文章講座05〜長く続けていることを連載する


【やすき的文章講座】
 
やすき的文章講座01~魂を書け
  やすき的文章講座02~会話をそのまま書く
 
やすき的文章講座03~強く自信があることを書く
  やすき的文章講座04~強い文章を書く
 
やすき的文章講座05~長く続けていることを連載する (この記事)
  やすき的文章講座06~役を変える
  やすき的文章講座07~文章力底上げ法
  やすき的文章講座08~三分割法
 
やすき的文章講座09~ストーリーで書く
 
やすき的文章講座10~自分の言葉を作り、使う


「普段自分が当たり前にできている、「こうやればいい」は強い文章になります」
と、書きました。

仙台のただうみさちさんが
ダンナのネクタイの選び方
ブログに書いていたのでご紹介。

夫をアゲるネクタイの選び方。


で、今日はさらにその続きです。

誰でも何か、長く続けている物事があります。
主婦でもいいし
仕事でもいいし
習慣でもいい。

例えば僕はマンガの立ち読み歴35年です。
最近はめっきり立ち読みしなくなった自分が寂しい・・・

強さの中にはこんな風に「回数」こなしているものもあります。

それを連載という形で書きます。

主婦20年やってるといろいろとありますよ。
今回はその中でもお料理について。

主婦の簡単手抜き料理01~ミキサーで全部スープに
主婦の簡単手抜き料理02~焼く、煮ると肉魚のローテーション
主婦の簡単手抜き料理03~野菜はご飯に乗せる!
主婦の簡単手抜き料理04~総菜を混ぜる

とかナントカ・・・・

こんな感じのも。

ヒーラー10年もやっていると
自然と本物とインチキを見分けられるようになります。

インチキを見分ける5つのポイント01~目と口元をよく見る!
インチキを見分ける5つのポイント02~3つの穴、ここに注目!!
インチキを見分ける5つのポイント03~周囲にどんな人がいる?
インチキを見分ける5つのポイント04~ヒーリング効果を検証する
とかナントカ・・・・

あまり難しく考える必要はなく、
おもしろい叔父さんとの付き合いも
もう25年とかになるなら

叔父さん25周年記念~その1
叔父さん25周年記念~その2
叔父さん25周年記念~その3
叔父さん25周年記念~その4
とかでも構わない。
断言できること、そうだと言えることは全部強い文章になります。

文章というか前提だね。

連載中、回数を重ねるほどに反応は悪くなります。
アクセス数も落ちます。

だけど。

そうやって根気づよく連載を続けて、
目次ページなんかもあって
「こういう連載を書いてるんだ」
というのが蓄積されてくると
それだけで強く訴えかける文章群ができます。

そういう文章群を持っているということそのものが
もうどんなに日本語の使い方がヘタクソでも
読ませる文を書けることの証明になります。

【文章の言い回しが難しくて下手な例】
サービス理論 Esmose

このHPは、僕が04年ぐらい?に作ったものですが
読みたくない漢字の難しげな文章です。
でも
これだけ書かれているとやっぱり
何かすごいかも?強い文章かも?と思われます。

実際に東京のプロデューサーをやってくれている
瀬戸まり子さんはこのサイトを見て僕にアプローチしてくれました。

連載です。
書き続けます。
それだけで強い文章「群」が書けることになります。
それを続けると実際、文章力も勝手に上がります。

これもやるならヘタクソ文で全然OKです。

そして
連載できるネタは、自分がずっと続けていることにあります。
プライベートでも
過去のことでも
仕事のことでも
習慣のことでも
何でもいいわけです。何でもです。


「強い内容」
もちょいと飽きてきたので
次回は役を変える、ということを書いてみます。
これがなかなかおもしろいので、ぜひお楽しみに。

トップに戻るボタン