自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

アメブロ新管理画面テク! 〜名前と記事タイトルがモノを言うようになりました

わざわざ僕に言われなくても・・・・な話だけど、
アメブロの世界ではじめてブログで集客セミナーをやった人として
いちお、書いておきますかね?

管理画面が新しくなりました。
(見にくいという悪評があちこちから聞こえてきます)

チェックリストに上がってくるのが
これまでの記事タイトル&ブログタイトル~それぞれ10文字強から
名前と記事タイトル全文となりました。

名前の名称は、特にビジネスをやっている人は本名。これ必須。
と、共に、「松原靖樹 ◆ セミナープロデューサー」など
何をやっている人であるのかがわかる肩書きも書いた方が良いです。

記事タイトルはこれまでのように字数制限がなくなったので
かなり長文になったとしても、
それを読めば記事内容がわかるという説明文が望ましくなりました。
(例えばこの記事のタイトル見てください)

プロフィール写真がモノを言います。
プロフ写真が表示されるようになったので、
やはり顔が正面から見える写真が望ましい。

また、記事に写真なりの画像を入れた方が良いです。
チェックリスト右側に最初の1枚目の写真が表示されます。
ということは、最初の写真はそれだけで読んでみたくなるものを用意するべきです。

ブログのタイトルについて
ブログのタイトルは表示されなくなりました。ということは、
検索エンジンで引っかかるようなワードをより効果的に入れた
ブログタイトルに変えてしまっても良くなったということです。

アメブロ読者にクリックされることを意識するのではなく
検索エンジンでさらに引っ掛けるために効果的なタイトルを
割と自由に選べるようになったと考えていいと思います。

僕はかなり早い段階からこの新しい画面を使ってみて
「使い勝手悪すぎるやろ」
と元に戻したことがあります。

その時からこのあたりのことは考慮に入れていたので
ほぼ間違いないと思われます。

それから余談だけど、
この新しい管理画面になったことで、
旧画面で有効であった、記事投稿の時間を6分台に合わせる・・・・
という作業は無効になりました。

もう今は、何分台にアップしても構いません。
意識していた人は解除してしまってオッケーです。

昨晩テレビで
明治になっても髷(まげ)を落とさない人たちの反乱の様子がやっていました。
新時代についていかない、いけない。
髷を守るために庄屋を人質に取って県令と交渉したがる。

良くも悪くも管理画面新しくなってますから、
早く適応して有効に使いこなすことだと思います。

前話: あんぱん売り切れ。〜近所の見所あるお店の件について01

次話: 幸せ系の「本当に大切なコミュニケーション」とは・・・?~幸せ系の仕事術53

トップに戻るボタン