自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

インパクトギャップ(いんぱくとぎゃっぷ)

インパクトがなくては読者に覚えてもらえず、ギャップがなければキモチ悪いだけで終わってしまいます。この矛盾をキレイに成立させるのが、覚えてもらい読み続けてもらうコツになります。

前話: プロフィール画像(ぷろふぃーるがぞう)

次話: プロフィール写真のセオリー(ぷろふぃーるしゃしんのせおりー)