自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

サービスのヒント(さーびすのひんと)

過去の成功にある。それを探って、掘り起こして、人さまのために使えるようにアレンジする。成果が人さまの役に立つ。人さまの役に立つものは必ず売れる。売れると収益が確保され安定する。安定すると、次の人さまに役立つものをまた提供できる。

前話: さほどでもない商品力の物事をずっと扱ってきた(さほどでもないしょうひんりょくのものごとをずっとあつかってきた)

次話: 評論家(ひょうろんか)