自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

チャンス貧乏(ちゃんすびんぼう)


「今この機を逃したらおしまいだ。自分はチャンスの前髪をつかむ人間なんだ」であらなければならない強迫観念があります。チャンス貧乏の発想そのものが、もううまく行かない前提条件を作っているわけです。