自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

トータルコンポジションの考え方(とーたるこんぽじしょんのかんがえかた)

総合力としての自分に注目しどう運ぶかを考える。基本は【自分】よりも【我が世】を優先する。自分の内的な力は、自分の外的な力を含む総合力よりも小さい。どちらも自分の力であると考えるなら 当然大きな力を基準にして考えていく。これによってスケールの誤認はほとんどなくなる。

前話: 扱い方の3つの考え方(あつかいかたのみっつのかんがえかた)

次話: トータルコンポジションの3つの扱い方(とーたるこんぽじしょんのみっつのあつかいかた)