自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

ブロックのないパターン再現(ぶろっくのないぱたーんさいげん)

ブロックのないパターン再現はブロックがなく、分かっていれば気にしなくていい場合とパターンをやってしまったら台無しの場合があります。台無しの場合は、意識の力を使って自分を観察、監視して、同じことをしていないか検証、修正することがブロック解除のあとに必要です。

前話: 3.取れているが、環境と習慣の影響により再現(3.とれているが、かんきょうとしゅうかんのえいきょうによりさいげん)

次話: 4.ブロックを再構築する(4.ぶろっくをさいこうちくする)