自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

世界の決断、または状態の決断(せかいのけつだん、またはじょうたいのけつだん)

決断は行動ではなく、状態に対して行います。状態の決断は、世界観の誤認を変えるので一度決断したら二度と考える必要がありません。世界がそうできているのだから、ただそのままでいい、ということになります。本質的に存在系や理、マインドと精神力に関係があり表層的に人間関係や選択、行動、成果に関係します。

前話: 根本的理解(こんぽんてきりかい)

次話: 一番簡単な世界の決断(いちばんかんたんなせかいのけつだん)