自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

世界観(せかいかん)

一貫したやり方で生きていると、それに合ったものとは近しくなり、それに合っていないものは興味の対象からすら外れてしまいます。その【構造】に合った『思い込み」を身につけてしまうことがあります。その【構造】に合った喜びや、人間関係や恋愛などをするようになります。そうして築かれたものが【世界観】となります。

前話: 構造(こうぞう)

次話: 今の自分にベストであるとは限らない(いまのじぶんにべすとであるとはかぎらない)