自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

世界観(せかいかん)

「世界はこうできている」という根本理解のこと。当たり前中の当たり前、常識中の常識が世界観になる。世界観の誤認が起こると逆次が生まれる。

前話: 前提間違い(ぜんていまちがい)

次話: 誤認(ごにん)