自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

世界観の誤認(せかいかんのごにん)


世界観は文化や生まれた国、歴史の背景を受けます。育った家の環境や、生まれた地域の常識観によって世界観は偏りが生まれます。この偏りが、上手く生きていくために役立っているうちはいいけども偏りは偏りで、現実ではないのにそれを現実だと思って進めていくとあらぬ苦労をしたりします。