自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

人の気持ちを考えられるようになる(ひとのきもちをかんがえられるようになる)

感情の種類、大きさ、質の違いなどを知っていると、人がどのような感情を感じているときに、どんな状態になることがあるのか?ということがわかります。相手の気持ちがわかるということです。

前話: 違いを認められるようになります(ちがいをみとめられるようになります)

次話: 自分は自分の感情を一番よく知っています(じぶんはじぶんのかんじょうをいちばんよくしっています)