自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

人は強いものに流される(ひとはつよいものにながされる)

これがよく起こるのは、自分がないと思い込んでいる人や生き方に不整合を感じている人が多い。考える習慣がない人や感情にフタをしている人にも多い。強みが使え、直感に優れていたり、家族と幸せな生活を手にしていても起こる。つまり、成功しているとか優れているとか幸せであることとは関係ない。

前話: 文章を書くときに一番大事なこと(ぶんしょうをかくときにいちばんだいじなこと)

次話: 流される(ながされる)