自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

今までやってきた方法に執着する(いままでやってきたほうほうにしゅうちゃくする)

今までやってきた方法に執着するのはつまり決めていないということです。決めたつもりで、最初選んだものがたまたま当たっただけで決断によってうまく行ったわけではない決断などしていなかったということです。決めず、選んだだけということです。

前話: 選択が上手くいかなければ(せんたくがうまくいかなければ)

次話: 決めて選ばない(きめてえらばない)