自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

何のために両方しなくてはいけないのか?(なんのためにりょうほうしなくてはいけないのか?)


ただ自分を生かすということだけです。自分の人生と自分自身を生かす。片方手に入らないことを、もう片方に向いているからという理由で正当化しないことです。片側だけフル活用するのは、半分だけ生きているということです。