自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

作り方は正しいんだけども、引っ張るのが間違っているということ(つくりかたはただしいんだけども、ひっぱるのがまちがっている)

過去には防御して身を守らなくては!としたものも今は自分で上手く運ぶことができるのに過去の習慣に従ってブロックのパターンを継続しているものがある。こういうのは作り方は正しいんだけども、引っ張るのが間違っているということ。でもパターンなのでやめにくい。

前話: 自分を守っている防御(じぶんをまもっているぼうぎょ)

次話: 正しいブロックの作り方(ただしいぶろっくのつくりかた)