自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

価値基準探り~今まで明らかになっていた基準(かちきじゅんさぐり~いままであきらかになっていたきじゅん)

どこの国、親に生まれても、必ずそうであるという自分。兄弟がいようがいまいが、双子だろうが一人っ子だろうが、そうであるという自分。「人生の転機で選択する基準」の中で、日常でも基準として採用しているもの。子供のころよくやっていた遊び。子供のころからなぜだか知らないけど、心から追い求めていたもの。

前話: 価値基準(かちきじゅん)

次話: 価値基準探り~昨日今日の話(かちきじゅんさぐり~きのうきょうのはなし)