自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

信憑性や信頼性の高い人(しんぴょうせいやしんらいせいのたかいひと)

自分が根本的に間違っている可能性を探る人です。そもそもその知覚自体が根本的に間違っているかもしれない・・・という可能性を自分に持つこと。そして根本的に間違っているとしたら、どのような間違いと可能性があるのか?ということを心と頭で取り組む姿勢を持つこと。

前話: なぜ理屈武装するのか(なぜりくつぶそうするのか)

次話: 心と頭で取り組む姿勢(こころとあたまでとりくみしせい)