自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

偶然を思い通りに扱う(ぐうぜんをおもいどおりにあつかう)

自分の力による結果であったり、偶然の作用によってうまく行った結果であったりすることに気がついていないか、拒絶しているというもったいなさを克服して成果を出すことができるという確率を上げていくことです。

前話: 現実的な方法(げんじつてきなほうほう)

次話: 予期せぬ成功活用(よきせぬせいこうかつよう)