自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

偶然を扱うことに慣れてきたら次にすること(ぐうぜんをあつかうことになれてきたらつぎにすること)

イレギュラーをわざと自分に組み込む。偶然を扱うことに慣れてきたら、その偶然がどのような今までにないものを生み出しているか、フィードバックによって知る。

前話: 安全に偶然を起こすことができる方法(あんぜんにぐうぜんをおこすことができるほうほう)

次話: 組成のもっとも大きな条件(組成のもっともおおきなじょうけん)