自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

内省に長けている人(ないせいにたけているひと)


5つの検証を扱うことができるようになるとこれまでの自分を十分に生かせるという以上に自分の可能性を伸ばすことができるようになる。できること、うまい結果をこれまで以上に思い通りに生み出すことができるようになる。ここまでやっている人のことで内面と外の世界が一致し、その一致率を高めることができる人のことを指す。