自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

厳しさと許し(きびしさとゆるし)

横軸が思いやりと感謝(能動と受動)なら、縦軸にあるのが厳しさと許し。厳しいというのは優しいの反対語じゃなくて、優しさを行使する際の厳しさ面のこと。厳しくした方が優しさの発揮になる・・・ということがあって、そういう場合の厳しさ。他人にも自分にもに対して使われる。

前話: 思いやりと感謝(おもいやりとかんしゃ)

次話: 許し(ゆるし)