自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

右脳の左脳化(うのうのさのうか)

誰かの情報を右から左へ流す伝達者になることではなくて、感覚的に自分だけができることを体系的に多くの人に汎用できるように変換していくことです。

前話: 目先を変える記事(めさきをかえるきじ)

次話: 左脳と右脳の対立(さのうとうのうのたいりつ)