自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

周辺視野(しゅうへんしや)

全体を少し遠目で焦点を一点に集中せず全体に視点を合わせぼんやりと見るという、視野の持ち方のことをいう。集中していては見えなかったものが全体を一気に見ることで見えてくる。

前話: 自分の力(じぶんのちから)

次話: 対応する(たいおうする)