自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

味覚を磨く(みかくをみがく)

食事のバリエーションを広げる。自然の生の味を味わったり、食べモノではないものを口に含んでみる。

前話: 嗅覚を磨く(きゅうかくをみがく)

次話: 五感を磨くといいこと(ごかんをみがくといいこと)