自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

堅実な成長(けんじつなせいちょう)

稼働域が限界に至っても、これまでの稼働域を捨てることはしない。土台にする。これまでを土台に、次のイノベーションを考える。これまでの土台抜きにイノベーションは考えない。堅実な成長にはそれ相応のやり方があり、成長やイノベーションも、上手くいくことが約束されている方法を取るので上手くいく。

前話: イノベーション(いのべーしょん)

次話: 間違った質問の前提(まちがったしつもんのぜんてい)