自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

多くの人(おおくのひと)

大人になると、特に座学の勉強をあまりやらなくなります。やったとしても資格やスキルUPみたいなことをやる。自分らしさを生かすとか、自分をうまく活躍させる勉強をしない。 少しばかり意識が高い人でも、なぜか自己啓発や精神世界に頼ってしまう。

前話: チャンスを手にすることを知っている人(ちゃんすをてにすることをしっているひと)

次話: 多角的に勉強を始めてみる(たかくてきにべんきょうをはじめてみる)