自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

大吉を引く方法 ~運の話


こちらは2009年2月14日に掲載されたコラムです。

「運が良い」で片付けてしまうのは、

運が悪いと言って人のせいにすることと同じです。

運が良いのではなく、自分のせい(おかげ)で物事が動いているのです。

運が良いと感じる物事がいったい何で、どんな時にそうなるのかということは

自分の力としてよく観察して生かすことが、

自分が自分らしくうまくやっていくために必要はひとつの捉え方です。

運が良いのは自分と身の回りが

説明つかない(と思い込んでいる)状態でうまく回っていることです。

実は自分がやっていることの現れであって、偶然の産物ではありません。

大吉のタイミングが巡って来ているということです。

よく観察して、自分の大吉がどういう時かを知ることが

運が良い状態を意識的に持つことができる第一歩です。

トップに戻るボタン