自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

小説を読むメリット(しょうせつをよむめりっと)

“創造とはいえ、内的に迫る人間そのもの・・・・自分の人生では味わえない人が登場する。もうひとつのメリットは、

前話: 小説を読む(しょうせつをよむ)

次話: 自分が普段使わない単語(言葉)に接する機会を持つことができること。違う単語や言葉の概念を自分に入れることができれば知覚枠が広がるので見える世界そのものの幅が大きくなる。