自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

常人離れしたいろいろなことがわかる人(じょうじんばなれしたいろいろなことがわかるひと)

そのほとんどの場合でそのほとんどのことが全くもって役立たないということをよくよく覚えておくことだと思います。自分がやっていることが、現実的な意味でどのように役立っているかを検証したことがない人ばかりです。そもそもわかるという程度の力が本当はどのように役立つかを考えたことがないということです。

前話: 組織の素晴らしさ(そしきのすばらしさ)

次話: (人にわからないことが)わかる((ひとにわからないことが)わかる)