自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

幸せ系の「本当に大切なコミュニケーション」とは・・・?~幸せ系の仕事術53

何度も書いていますが、幸せ系にとって人間関係は生命線です。

職場の人間関係が円滑なものになれば、自分の幸せも維持できるし、
自分らしい幸せのお裾分けによって周囲もきっといい状態になると思います。

そうなったら次にはやはり、
心を許せる、深い関係の友人や仲間と過ごす時間を大切にすることです。

職場というひとつの場所で、信頼関係や愛情の関係を持てる人を見つける。
仲良くなる。
その関係をより深めて、「人生でこの人に会うことができて本当に良かった」と思える、
本当に心が通い合う人間関係を作っていきます。

同僚でも上司でも、取引先の人でもお客さんでも構いません。

幸せ系にとってそういう人間関係を作れること自体が最大の幸せです。

そのためにコミュニケーションを上手く使って、
自分らしい幸せを広げることに成功すると
自分らしくより良い歩みを持てると思います。

前話: アメブロ新管理画面テク! 〜名前と記事タイトルがモノを言うようになりました

次話: 幸せ系を撃ち殺す三つの症状~幸せ系の仕事術54

トップに戻るボタン