自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

強みを止めない(つよみをやめない)

ひとつの強みに何年も頼って同じ活動をしている人。強みの発揮、に絞ってモノを考えるとひとつの環境や分野で使われる強みは限定される。他にも強みを持っているのに他の強みなんか出てこなくても今素晴らしく使えているのだからべつにいいじゃないか!と思いやすい。こうして他の強みは成功を理由に封印される。

前話: 強みは自分を上手く運ぶ(つよみはじぶんをうまくはこぶ)

次話: 強みの枠を超えようとしない(つよみのわくをこえようとしない)