自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

強みを生かせ 【ドラッカー012】


久々にドラッカーシリーズやろう・・・でも何やろう?と思って手に取ってしまったのがこちらの本。

新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)/P・F. ドラッカー

でもってパッっとページを開いたら強みページだった。
書いていることは難しいけど、自分&他人の強みを生かせ。弱みに注目するな、ということ。

以下抜粋。

成果を上げるエグゼクティブは、人間の強みを生かす。彼らは弱みを中心に据えてはならないことを知っている。成果を上げるためには、利用できるかぎりの強み、すなわち同僚の強み、上司の強み、自分自身の強みを使わなければならない。強みこそが、機会である。強みを生かすことが、組織に特有の目的である。
もちろん組織は、人間それぞれがもっている弱みを克服することはできない。しかし、組織は、人間の弱みを意味のないものにしてくれる。組織の役割は、人間一人一人の強みを、共同の事業のための建築用ブロックとして使うところにある。

考えてみるに、僕の全国のセミナー活動、ブレインバレーの活動、DVDの活動などなど、
全てこれやってるわ。

今、自己組織化を体系立てるのが僕の長い目で見たやることなんだけども、
結局まとめたらこういう結論になるんだろうなぁ。

一時期は脱ドラッカーに苦労したけども、やっともう一度本を手に取れるようになってきたかもです。

トップに戻るボタン