自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

後ろ盾の正しいスタンス(うしろだてのただしいすたんす)

いざというときと言うのは後ろ盾になる側が思っていて、何かあったときに手をかけようと思っているが、その人の周囲に人が恵まれていると温かく見守るだけに留まる。

前話: 「後ろ盾」の存在(うしろだてのそんざい)

次話: 知らないうちに後ろ盾が働いた(しらないうちにうしろだてがはたらいた)