自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

情報が錯綜している(じょうほうがさくそうしている)

情報が個人の判断する量を超えると、人は信頼できる(と思える)情報を選択して重視します。根拠が重要なのではなく、簡単に言えば社会的にまかり通っているかどうかが重要だ、と判断します。

前話: 新聞に書かれている情報(しんぶんにかかれているじょうほう)

次話: 必ず知っておくべき物事(かならずしっておくべきものごと)