自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

感情を味わう(かんじょうをあじわう)


僕はよくゴーヤチャンプルに例えています。慣れてくると、そのうち「この苦さがクセになる・・・」的慣れが出てきます。これがいわゆる感情(特に負の感情)を味わうメカニズムにクリソツです。で、この感情を味わうをやっていると必ず飽きるわけなんだけど、飽きたときに今度は考える時間と欲求が出てくるわけです。