自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

文章のうまい人、読まれるブログを書いている人(ぶんしょうのうまいひと、よまれるぶろぐをかいているひと)

おもしろいように一様に「わかりやすさ」や「全体の流れ」を指摘する傾向があります。困難な~と書くよりは、難しい~と書く、とか。起承転結がそのいい例だと思います。

前話: 心を知ってもらうように努力(こころをしってもらうようにどりょく)

次話: 読者にとってブログは日記(どくしゃにとってぶろぐはにっき)