自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

最終的には相手よりも自分のことを大切にするという前提(さいしゅうてきにはあいてよりもじぶんのことをたいせつにするというぜんてい)

自分が一番大事なのは、生きていて当然のことです。強度の依存や、悪質な誹謗中傷に真正面から構っている人生の時間はありません。自分が生きていく時間を何に使い、何ができ、どうするかを決めるのは相手ではなく自分です。

前話: 相手が最後に選ぶことを最初から尊重している(あいてがさいごにえらぶことをさいしょからそんちょうしている)

次話: 正しい理由(ただしいりゆう)