自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

構造(こうぞう)

環境を素直に受け入れることで生まれる自分らしさ発揮の阻害のこと。ありとあらゆる環境から影響をうけ、それに適応するために素を部分的に生かすようになること。負の感情やリスクなど全く伴わずに「そういうものだからうまくやろう」とするときに生まれる学習パターンが構造です。

前話: リスク概念が激しい(いすくがいねんがはげしい)

次話: 先行投資(せんこうとうし)