自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

構造的諦め(こうぞうてきあきらめ)

大事なことは、構造的諦めが集団としての共依存を、それとわからなく生み出しているということ。それを知っていれば、逆次ではなく正しい習得先を見つける確率も上がる。

前話: 二次の人は、逆次の人を追う。(にじのひとは、ぎゃくじのひとをおう)

次話: 正しく見えるウソに気がつくこと(ただしくみえるうそにきがつくこと)