自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

正しい意図(ただしいいと)

正しい意図に必要なことは、個人的事情を極力排除して真の世界を基準に物事を進めることです。意図に、感情、好き嫌い、快不快、欲求、価値観が入った瞬間、それらは真の世界を勝手に解釈しはじめます。

前話: 真の世界を基準にすること、その2(しんのせかいをきじゅんにすること、その2)

次話: 成果測定すること(せいかそくていすること)