自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

死後の世界

書いてみて、とコメントにあったので書いてみますわ。
 

転生はいろいろなところで検証できているのでたぶんある。
でもこのまま全部持ちこすかどうかはわからんわな。
と、いうのが幻想かもしれないし。

なわけで死後の世界がどうなっているかよくわかりません!

生きている間にできることを全部やる、ぐらいしか思いつかんなぁ。
死んで転生しても今生きている間にやることはやることだし
死んだら無になるとしても、今生きている間にやることはやることだし。

言えるのは、

死への恐れがなくなるような生き方、は必要かなと。
そうなるべく生きるってのはどんなことかな?とか。
逆説的に、
だから身近な人の死も悲しくない、というような。

それができたらもう死んでよいってことではないか。
生きてる側から考えたらそんなことではないか?とか思う。

 

【エネルギーワークで遠隔セッション】

構造ブロック解除セッション

前話: 前世もう一度「何回生まれ変わっているのか」について

次話: 歴史とスピ。んーむずかしい

トップに戻るボタン