自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

流れに乗っている(ながれにのっている)

実感しても意味がないということになります。大切なのは流れ(外の世界)ではなく、自分が毎日自分にしかできないことを積み重ねているかどうかです。なぜなら、積み重ねていてもいなくても流れは誰にとっても毎日やってくるし、何より積み重ねていない人が身の丈を超えた流れを得ることなど最初からできないからです。

前話: 毎日ひとつひとつ自分にしかできないことを行う(まいにちひとつひとつじぶんにしかできないことをおこなう)

次話: 読者に対して投げかけ文や質問文をしない方がいい(どくしゃにたいしてなげかけぶんやしつもんぶんをしないほうがいい)