自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

生涯の伴侶を考える(しょうがいのはんりょをかんがえる)

「素ではない自分を受け入れてくれる人」であって「素の自分であることを支持する人」ではない。もちろん両方あっていいのだけど、物事の順番がポイント。お互い理解できていてもうまくいかないことはある。理解などなくても相手を受け入れ、自分を受け入れ合える関係が上手くいく。

前話: 2つの前提があるかどうか?(2つのぜんていがあるかどうか?)

次話: 何かを成し、自分を生かしていこうとする(なにかをなし、じぶんをいかしてやっていこうとする)