自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

直感(ちょっかん)

僕は直感をとても重視していますが、これは直感が間違うという顕著な例でもあります。100の扉がある場合のケースなら、われわれの直感はどうやら自分が選んだ扉の可能性は低いらしいと知覚することができます。それが扉の数が3つになっただけで、直感で感じ取ることに変化が現れます。

前話: 扉の確率(とびらのかくりつ)

次話: 合理的、思考的(ごうりてき、しこうてき)