自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

直感を使える人(ちょっかんをつかえるひと)

通常多くの人の直感力は12%ぐらいしか使えていないのではないか?という仮説を立てています。ジャンルを正しく知っているとしても、正確さの割合は全然100%に届かなくて、せいぜい80%まで。80%~100%のギャップを埋めることするのが直感を使える人ということです。

前話: 直感がうまく機能しない(ちょっかんがうまくきのうしない)

次話: 直感を磨く(ちょっかんをみがく)