自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

知覚を狭くする誤った確信(ちかくをせまくするあやまったかくしん)

知覚はそんなに狭くないむしろ広いのだけども、経験や理論、感情、欲求などによって「これこそが正しい」と決めつけてしまうために、せっかくの広い世界観の中からある一部を抽出してそれを重点的に使おうとしてしまう。

前話: 知覚が狭い(ちかくがせまい)

次話: 早い判断(はやいはんだん)