自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

確信している知覚が部分的に出てきていること(かくしんしているちかくがぶぶんてきにでてきていること)

偶然にしては条件がピンポイントで当てはまり過ぎ、何度も同じことが繰り返されるという場合。

前話: 確信(かくしん)

次話: 知覚確信の糸口を広げる(ちかくかくしんのいとぐちをひろげる)