自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

素ではない自分を受け入れてくれる人(すでないじぶんをうけいれてくれる人)


自分を制約したり限定したりしてしまっていても、それをよしとして、受け入れ、認め、許す人のことです。それが愛だと勘違いしてしまいがちだけども、愛ではなく受容。こういう人の存在は、それによって救われる人が確実にいるという意味でとても貴重だし、救われるほどのマイナスな状態にない人にとっても、必ず必要な存在です。