自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

素直、その1(すなお、その1)

自分と相手と両方の、3つのありのままが心の中に存在することが必要でした。このうちの1つが欠けて行動しても、それは過去の思い込みやパターンで動いていることに変わりがないので行動しても決してうまくいかないというメカニズムでした。

前話: 阻害要因(そがいよういん)

次話: 素直、その2(すなお、その2)